クリ拷問

若い時だけど、数年間、とある男性と付き合ってたのね。
その男が、まぁ、なんというか、Sだったわけ。性奴隷とまでは言えないかもしれないけど、私も数年間、その男の下で飼われてたんだよね。
良かったのか悪かったのか分かんないけど、その男が、病気になって、地元に帰ることになったので、自然と関係は終わったんだけど。
だけど、体的には、こう・・クリ拷問され続けていたから、それなしではダメな体になっていたのよね。
私もリハビリが必要だったんだろうけど、その時は、そういう知識もなかったし、誰かに相談するにも、そこまで親身になってくれる友達もいなかったし。
それで、私、最悪な選択をしちゃったんだよね。
クリ調教
つまり、SMクラブで働き始めたの。私はMとして、調教されてきたんだから、そういう世界のことしか分からないって思いこんでたんだよね。
何とかしてお金を稼がなきゃいけないわけで。手っ取り早くって考えたら、そういう世界に行くしか思いつかなかったんだ。
クリ拷問って、あれ、慣れなんだよね。最初は恐怖を感じるかもしれないけど、一つ一つ痛みを克服していくと、だんだん体が慣れてきて、知ってる痛みに関しては反応しなくなるんだよ。
でね。Sの人って、相手の反応を見て楽しむ人たちでしょ?ある程度、クリ拷問に慣れてる私みたいな女、つまらないって感じるみたい。
まぁ、分かる気はするけど。すでに他の男の手あかがついてる女なんて、興味ないよね・笑
そのSMクラブでは、体はそうでもないけど、精神的には傷つけられた。
パパ募集